ゲーム実況配信予告・状況
【不定期】スプラトゥーン3[Twitch]
【不定期】マリオメーカー2[YouTube Live][ニコ生][Twitch]

将棋配信の補足 2021/11/19

将棋配信

皆さんごきげんよう、ゲーム実況をやってるさぼPと申します。

今回は、今日の将棋配信で突き詰めてた局面の補足をしたいと思います。

実は将棋配信をコミュニティ限定でひっそりやっています。内容は将棋ウォーズを3局だけ、という非常に質素なもので、時間も不規則なのでタイミングが合ったら覗いてやってください。

では、本題へ。

今日の3局目、優勢だったけど勝ちが読み切れない局面が続き、終局後にあーでもないこーでもないと考えてた局面がこちらです。

△5二同銀の局面。ここで本譜は受けたが……

後手△5二同銀の局面。ここで本譜は▲6七金と引くんですが、攻めに転じるならここだろうと。で、攻めるなら▲7一龍じゃないか、と検討していました。

で、ソフトに聞いてみたところ。

▲7一龍に、7二の地点を埋める必要あり。ソフトの最善は△7二銀。

ソフトさんも▲7一龍が最善と言ってくれました。で、後手の応手は△7二銀である、と。

ここからは▲6二金△5四玉▲7二龍と進んで、そこから優勢ではありますが長い戦いが続くって感じでした。まあ、これはこれであり得た話。

後手は数手先の▲8一龍に△7二桂と受けたので、それを元に検討しました。

検討課題の局面はコレ。△7二桂は本譜の数手先に現れた手なので、こう打っただろうという推定。

ここで、長時間の検討を重ねた僕なりの結論は、▲6二金△5四玉▲5二金△6六銀▲7六角という手順で寄ってるだろうというものでした。ただ、これは▲5二金が王手じゃないので、他に詰みがあるんじゃないか、ってのは気になってました。

結論から言えば、詰みはありました。

鬼手▲5四角。読み切れていれば格好いいが、そうでなければ……

まさかの▲5四角。僕の実力でこれを制限時間内に読み切るのは無理っす。

△同歩は角筋が通るので▲6二龍(馬)まで。△同銀は退路がふさがるので▲6二金まで。

△5四同玉に▲5五金打が決め手。△6三玉は▲6四金△同玉(△同桂は▲7二銀△5四玉で合流)▲6二龍△5四玉▲7二銀△5四玉▲5五金△4三玉▲3三金まで。手順中の▲6二龍が見えにくい。

▲3三金まで。こちらに追い詰められれば簡単。

▲5五金打に△同銀は▲同金△6三玉(△4三玉は▲3三金)▲6四歩△同桂▲7二銀まで。こちらは手順中の▲6四歩が気づきにくい。

▲7二銀まで。ぴったり詰んでる。

こういう詰みを本番で見えるようになりたい、というのは無茶な気がするくらい僕にとっては難問な局面でしたが、せめて検討してる時には見えるようになりたいと思っております。

また、こういう感じの流れになったら、記事にしてみたいと思います。

追記

ちょっと気になって、もう1回ソフトにかけてみました。

やはり▲7一龍に対して△7二銀は▲5四角からの詰みがあり、正しい対処は△6一銀打でした。

△6一銀打の場合は▲5四角△同銀の時に▲6二金と打てないので詰みはありません。

ただし、▲6二金に対して△同銀とは取れない(取ると▲7二角の一手詰み)ので、△5四玉と逃げるしかなく、そこで▲5二金と銀を取っておけば勝勢となってました。

▲5二金まで。結果的に銀を取る手が最善。

△6六銀▲7六角△6五桂となって、さてここからがまた分からない。勝ちきるって大変ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました