一番新しく作ったヤツ

タスマニア物語(SLOW) TAS

条件

エンディングを見る

タイム

3:53

追記回数

356

ニコニコが見れないなら

こちら

 コメントの辛辣さに笑わせてもらいました。
当時はこれくらいのクォリティのゲームも多かったと思うんですが、
今見ると、確かにひどいですね。
あと、タイトル「TASマニア物語」ってのも
うpするまで気づかなかったです。
結構中毒性が高い良作だとは思うんですけどね。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

谷川浩司の将棋指南3 スロット将棋
TAS 0:51

条件

相手に勝利する

タイム

51秒

追記回数

159

ニコニコが見れないなら

こちら

 これはコメントで教えてもらった手順なんです。
もうこれしか無い!ってくらい見事な手順です。
自分でここにたどり着けなかったのが悔しい…

■見所、コメントへのお返事などはこちら

谷川浩司の将棋指南3 スロット将棋
TAS 1:00

条件

相手に勝利する

タイム

1:00

追記回数

486

ニコニコが見れないなら

こちら

 前に作ったものと手数は同じですが、時間はこっちの方が早い、という作品です。
あえて角ではなく飛車にスポットを当ててみました。
一応、桂馬ならどうか、とか、ひねり飛車みたいならどうか、とか
色々考えた末の手順ではあります。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2 TAS 13:04

条件

エンディングを見る

タイム

13:04

追記回数

3102

ニコニコが見れないなら

こちら

 もはや年の初めの恒例行事みたいになってしまいました。
ハシゴに乗ってすぐ降りるというテクニック、
なぜもっと早く思いつかなかったんだろうって感じです。
あと、この動画は比較の人に比較動画を作っていただけまして。
それを見てると、ジャンプをし続けた方が、ちょっとずつ早くなってるっぽいな、
と思いました。これで13分を切ることはできるのでしょうか…

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2 TAS
(パスワード使用)

条件

エンディングを見る

タイム

1:31

追記回数

828

ニコニコが見れないなら

こちら

 「最終地点のパスワードを用意してそれを使う」
というのはなんか違うと思っていたんですが、逆に
「一番早いパスワードは何だろう」
というのはすごくおもしろそうだ、と思って作りました。
パスワードの解析作業は結構楽しかったです。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

ファミリーマージャンⅡ 上海への道
世界一周クイズDE麻雀 TAS

条件

クリアする
(ダイヤイーピンを集めて
東京に戻る)

タイム

21:48

追記回数

7177

ニコニコが見れないなら

こちら

 このゲームはかなりやったんですが、当時さっぱりでした。(無理もない)
ルートを考えた後、実際に作り始めたんですが、
乱数の決定する瞬間がどうにもわからなくて、
あんまり見事な早解きにならなかったのが少し悔しいです。
さらに乱数が謎なトーナメントモードに手を出すかは未定です。
あと、クイズがガチすぎて困る。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

倍速コメントへの対策を考えてみた

条件

----

タイム

----

追記回数

----

ニコニコが見れないなら

こちら

 一時期、ドクターマリオの31連鎖の動画のコメントが、
9割方「/倍速」で埋まってしまったことがありまして。
気持ちはわからなくもないですが、やっぱ…ちょっと…ねぇ。
あと、違う動画でも「倍速」で埋まってるのをちらほら見ていたので、
なんとかできないものかと考えてみました。
動画の最後にゾーマの絵が出てしまうのは自分的に痛恨のミスでしたが。
うpするまで、あんな絵一切出てこなかったのに…

■見所、コメントへのお返事などはこちら

Goonies 2 TAS

条件

エンディングを見る

タイム

15:51

追記回数

2767

ニコニコが見れないなら

こちら

 アメリカ語版での記録更新に挑戦してみました。
ブーメランでの鍵取得とか、新技がいっぱいありますが、
そもそもジャンプシューズを取らないので、更新は確信してました。
ここでは禁止しましたが、
通称デスルーラ、パスルーラもTASの範囲内だとは思います。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

まじかるタルるートくん TAS
(テレポテト使用)

条件

エンディングを見る

タイム

38:18

追記回数

4971

ニコニコが見れないなら

こちら

 別に作るゲームが底をついたという訳ではないんですが、
新しいゲームに手を出す気にならなかったので、
このゲームに決着をつけておこうと思いました。
ゴールの仕方で1面につき2秒の短縮になると発見したので、
テレポテト禁止版も2分くらい早くなるんでしょうけど…
まあ、よっぽどヒマな時に作ろうと思います。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2TAS比較動画

条件

----

タイム

----

追記回数

----

ニコニコが見れないなら

こちら

 作ると言っておきながら、だいぶ時間が経ってしまった動画。
シーン別の比較って、結構手間がかかるんですが、
他の人はどうやってるんだろうって気になってます。
ニコニコのコメにも書きましたが、
処理落ちでここまで遅くなるのは恐いですね。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

NES SPY VS SPY TAS 全LEVEL

条件

勝利エンディングを見る

タイム

(ゲーム内表示)
レベル1 15秒
レベル2 32秒
レベル3 41秒
レベル4 42秒
レベル5 1:57
レベル6 1:15
レベル7 1:30
レベル8 1:05

追記回数

合計12477

ニコニコが見れないなら

こちら

 昔、だいぶやったけど、ルールが今ひとつわかってなかったゲームの一つ。
4つのアイテムを集めるのはすぐにわかるんですが、
罠の設置と解除は、やはり子供にはちょっと難しいのではないかと。
南国指令も作ってみたいですね。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

投コメを読みやすくするスクリプト

ニコニコが見れないなら

こちら

 チェスターフィールドの解説を付けていて、ふと思い立った。
ニワン語はゲームとかに使う人が多いけど、
こういった使い方の方が真価を発揮すると思うんですよねぇ。
ただ、こういう使い方は想定されてないような感じなんで、
もうちょっと環境が整えばなぁ、と思ってます。

チェスター・フィールド 暗黒神への挑戦 TAS 26:03

条件

エンディングを見る

タイム

26:03

追記回数

9034

ニコニコが見れないなら

こちら

 はるか昔の記憶では、1面で力尽きまくっていました。
改めてやってみると、よくできたゲームだと思ったんですが、
ダンジョンの無限ループは子供にはきつくなかろうか…
久々の骨のあるTASだと思います。(タルるート以来かな?)

■見所、コメントへのお返事などはこちら

谷川浩司の将棋指南3 スロット将棋 TAS 1:06

条件

勝つ

タイム

1:06

追記回数

368

ニコニコが見れないなら

こちら

 スロット将棋、実は最近まで7を揃えたことがなく、
揃えた効果を知った瞬間、これはTASを作らざるを得ない、
そう思ったのでした。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

谷川浩司の将棋指南3 TAS 20秒(7手)

条件

どちらかが勝つまで

タイム

20秒

追記回数

142

ニコニコが見れないなら

こちら

 実は、ずーーーっとやりたいと思ってた将棋TAS。
ただ、普通にプレイしててもCPUの考慮時間は我慢できないレベル、
どうしようかと考えた結果、完全な八百長という結論を得ました。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2 TAS 13:08

条件

エンディングを見る

タイム

13:08

追記回数

1909

ニコニコが見れないなら

こちら

 全アイテム取得版を作った時に、
ノーマルTASもブーメラン取った方が早くなるんじゃないか、
そう思って、作り直しました。
5秒ほど縮まればいいと思っていたので、
11秒も縮まってしまったのは、ちょっとした驚きでした。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

アメリカ横断ウルトラクイズ
RPG部分 TAS

条件

エンディングを見る

タイム

24:50

追記回数

6648

ニコニコが見れないなら

こちら

 サザエゲー。
不本意ながら、RPG挑戦第一作目になってしまいました。
攻撃力が4上がるか5上がるかで、
その後の敵を倒すためのクイズの問題数が変わってきます。
でも、仕組みがまったくわからない。
これは、乱数の仕組みを理解しないとらちが明かないということで、
メモリとにらめっこの時間をかなり過ごしました。
おかげで、このゲームにおける色々な法則はわかりましたが、
だから何?ってことですよねー。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

マッピーキッズTAS
アクションパートのみ

ニコニコが見れないなら

こちら

 動画を結構な数作ってみて、だいぶ仕組みとかがわかってきました。
ということで、透明ネズミを克服するとともに、
アクションパートだけを抜き出して、
あたかもこういうゲームなんだという演出をしてみました。
…こういうモードがあっても良かったんじゃないかな、このゲーム。

アメリカ横断ウルトラクイズ
クイズ部分 TAS

条件

ニューヨークをクリアする

タイム

18:20

追記回数

6186

ニコニコが見れないなら

こちら

 実は一番はまったゲームでして、
なぜかカセットを2つ持ってるんです。本当になぜ?
クイズのバラエティも豊富で、
よく考えられてると感心させられますが、
子供の頃はクイズ自体が難しいので、なかなかクリアできなかったです。
その鬱憤を晴らす意味も込めて、作りました。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

えりかとさとるの夢冒険 TAS

条件

エンディングを見る

タイム

35:27

追記回数

2404

ニコニコが見れないなら

こちら

 一人でプレイして詰まった記憶しか無いゲーム。
子供にはクイズは難しいと思うんですよね。
エンディング直前でムービーを記録したファイルを上書き、
泣く泣く最終章をやり直した記憶があります。
これが女神転生とかにつながっていくと思うと感慨深いですねw

■見所、コメントへのお返事などはこちら

熱血高校ドッジボール部
全選手必殺技カタログ

条件

----

タイム

----

追記回数

----

ニコニコが見れないなら

こちら

 選手によって技がかぶってることはよく知ってたんですが、
それでも作ってみたかったという動画です。
音楽を操作するためにチートを使用したんですが、
これによってTASの作成時にチートをどのように使えばいいか、
わかったような気がします。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

びっくり熱血新記録 TAS(7:35)

条件

エンディングを見る

タイム

7:35

追記回数

2232

ニコニコが見れないなら

こちら

 毒薬の存在なんて、普通にプレイしていたら気づかないわけで。
毒薬でHPが減る人は5チーム×5人の25人の中から一人、
25択をバシバシ決めていく姿はまぎれもなくTASという感じで、
かなり良い感じになってくれたと思います。
解説動画を作り始めた時は、やり過ぎかなとも思いましたが、
完成した時はなかなかの達成感でした。
一番時間がかかったのは、HPとメダルの増減の表示だったりします。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

ダウンタウン熱血行進曲 TAS

条件

エンディングを見る

タイム

6:33

追記回数

1505

ニコニコが見れないなら

こちら

 やはり、障害部屋がネックと言わざるを得ない。
でも、他の競技はかなり早くできたと思います。
特に、クロスカントリーは発想の勝利かと。
今見ると全体的にふんわりしたような手ぬるさを感じます。
まだまだ縮む可能性はありますね。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2比較動画

ニコニコが見れないなら

こちら

 比較動画ってのを作ってみたいと思っていたんです。
それまでは、ムービーメーカーとエンコーダーでFLVを作っていたんですが、
とある動画を見て、aviutlの有用さを思い知り、作ってみたんです。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

まじかるタルるートくん TAS

条件

エンディングを見る
(テレポテトは使わない)

タイム

50:54

追記回数

8558

ニコニコが見れないなら

こちら

 基本的に自分が見たいから作ってるんですが、
これはまさに一番見たかった動画なんです。
ストーリーがあるのでワープが無いのは当たり前ですが、
全8ワールド、長い道中になってくると、
1フレームの無駄も積み重なってしまうので、
かなり細かい調整をしたつもりです。
唯一であろう隠し要素はぜひとも紹介したかったので、
最後にはめ込んでサムネの餌となってもらいました。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

ビル越え棒幅跳び TAS

条件

最速クリア

タイム

----

追記回数

----

ニコニコが見れないなら

こちら

 本編の方ではリタイアすることばかり考えていたので
棒を離すベストタイミングは1フレームしかない、
ということは、これを作っていて初めて知りました。
どうりで、実機でやっていた時は難しいと感じたはずです。
1つ勘違いがあり、最後の方で棒をすぐ手放すところは、
実はもうちょっと早くできるんじゃないか、と思っています。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

びっくり熱血新記録 TAS(10:10)

条件

エンディングを見る

タイム

10:10

追記回数

2041

ニコニコが見れないなら

こちら

 ある意味正統派とも言えるTAS。
ほとんどの競技はまじめに最後までやっています。
メモリの中を見るということをしてなかったので、
乱数がわからない=CPUの行動に予測がつかない
ということになる訳ですが、、
トライ&エラーの繰り返しの先が見えないということは、
やる気とか見通しの部分でかなりの負担になると、
この動画を作っていて気づかされました。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

マッピー1周 TAS

条件

1周(16面)クリア

タイム

6:04

追記回数

1114

ニコニコが見れないなら

こちら

 簡単だろうと思って作り始めました。
なんと言っても見所は、敵に扉を開けてもらう
『13面の奇跡』だと思うんですが、
実はさらに早くなる方法を見つけ、一回作り直したんです。
しかし、こんな単純なゲームでも敵の動きは乱数で決定されてる訳で、
13面でまったく同じ動きをしてもなぜか奇跡は起きません…
結局、タイム的にも見た目的にも良いと思われる、
奇跡が起こった方を採用したという経緯があります。
ナムコのゲームはおもしろさの本質をついたものが多いので、結構好きです。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2 全アイテム取得TAS

条件

全アイテム・受信機獲得
全コナミマンと会う
エンディングを見る

タイム

21:18

追記回数

4609

ニコニコが見れないなら

こちら

 いわゆるALL-TASというものになるのでしょうか。
コメントでアイテム取るのも見たい、とあったので、
「確かに見たい」と思って作りました。
裏話として、コナミマンを殴る、という選択肢をかなり考えてました。
殴った場合、次から回復してくれなくなるというのは周知の事実ですが、
それによって、数フレームの時間短縮になるわけです。つまり、
『叩くのにかかった時間』<『短縮される時間×コナミマンの人数』なら、
そっちの方が早くなるよね、ということです。
でも、これには盲点がありました。それは、
「パスワードでデスルーラをしたら、コナミマンの機嫌が治る」ということ。
…そりゃそうだw

■見所、コメントへのお返事などはこちら

はちゃめちゃ柔道全技集

条件

----

タイム

----

追記回数

----

ニコニコが見れないなら

こちら

 最後の競技である「はちゃめちゃ柔道」の必殺技だけピックアップ。
純粋に作ってみたかったという所から作ってみましたが、
まさかこれがきっかけで本編のTASを作ることになろうとは、
この頃は予想もしていませんでした。
あと、この時点では動画を編集するテクニックも無く、
チートの使い方もよくわかってなかったので、
音や時間がつながるようにするのに
かなり苦労したことを覚えています。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

マッピーキッズTAS

条件

エンディングを見る
(最速かつ可能な限り稼ぐ)

タイム

25:04

追記回数

6074

ニコニコが見れないなら

こちら

 見た目と裏腹に、かなりの鬼畜さを誇るゲームです。
どういう風に金を稼いで行こうか、と考えていたんですが、
まさかハテナ箱を全部取得すれば家が完成するとは夢にも思いませんでした。
おかげで道中で金を拾う意味はまったくなくなった訳ですが、
それじゃおもしろくないだろう、ということで、
取れる金品は全部取るという方針に変えました。
ちなみに、わざとハテナ箱を回避している所は、
ハテナ箱の中身がお金で、獲得時にすっごく時間がかかるんで、
一番時間のかからない残機増を取ってるというわけです。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2 TAS 13:19

条件

エンディングを見る

タイム

13:19

追記回数

1850

ニコニコが見れないなら

こちら

 下のを作り終わってすぐに制作を開始した作品。
一度要領を得たので、かなり楽しんで作れた記憶があります。
一番しんどかったのは、パスワードを全パターン調べたことでしょうか。
それ専用にエクセルのマクロを組み、一つずつ入力フレーム数を調べました。
昔っから暇があったら遊んでいたソフトではあるんですが、
まさか隠し扉が爆風の前に入れる、しかも上を押しっぱなしで入れるとは…
TASじゃなくても出来るテクニックですが、気づきませんでした。

■見所、コメントへのお返事などはこちら

グーニーズ2 TAS 14:04(※初投稿)

条件

エンディングを見る

タイム

14:04

追記回数

1867

ニコニコが見れないなら

こちら

 記念すべき第1作目。
英語版を見て「なぜパスワードを使わないのか」と思ったのと、
それまでにもTASの作り方を調べていて、やっとわかった時期とが重なり、
それなら作ってみるか、となったわけです。
今から思えば乱数要素も少なく、ルートに迷うこともない感じで、
最初に作るには最適なゲームだったのかもしれないと思います。
粗さが目立ってすぐに上のを作り直した訳ですが、
3連自殺などネタ的なおもしろさはあったと思います。

■見所、コメントへのお返事などはこちら